ブログ

屋根の形状

201702/24

大塚です。いつも足場に上がりながら周りを見渡すと思うのですが屋根には色々な形状があります。 今日は主流の形状と名称を紹介していきますね。 切妻 屋根の両端を垂直に切り落としたのが切妻で、形が単純で雨漏りなど故障の少ない屋根の形です。 切り落とされた両端の妻側に大きな妻壁を持ち、雨水は棟から両側に流れます。 寄棟 寄棟は屋根の頂上の水平部分である棟に向かって、四面の屋根を寄せ集めた形式です。 隅棟を有し、四方の軒に雨水が流れる形で、雨水からの外壁保護という点で有利です。 入母屋 上部が切妻、下部が寄棟形式になった複合形が入母屋です。 社寺建築などに伝統的に多く用いられる屋根形式で、重厚なイメージを与えます。 外を歩いてる時にでも車や電車に乗ってる時でも見てみてください。意外と面白いですよ!
◆住まい工房「和」 株式会社ライアス 宮城県富谷市とちの木1丁目9番地の8
TEL/FAX 022-208-2124
繋がりにくい場合 050-5884-2124
メール info@sk-nagomi.com
◆営業品目 塗装工事業/板金工事業/タイル・レンガ・ブロック工事業/とび・土木工事業/屋根工事業/左官工事業/防水工事業/内装仕上げ工事業 ◆お知らせ
宮城県内各地でのリフォームは株式会社ライアスが運営する住まい工房「和」にご用命下さい。見積り、点検、相談は無料にて行っております。
※しつこい営業行為は行いません。
(仙台市/川崎町/石巻市/丸森町/塩竈市/亘理町/気仙沼市/山元町/白石市/松島町/名取市/七ヶ浜町/角田市/利府町/多賀城市/大和町/岩沼市/大郷町/登米市/富谷市/栗原市/大衡村/東松島市/色麻町/大崎市/加美町/蔵王町/涌谷町/村田町/美里町/大河原町/女川町/柴田町/七ヶ宿町/南三陸町)
PAGETOPへ