ブログ

必要のない修理はしないという当たり前の事を守りましょう。

201901/31

弊社では創業からの5年で、2000軒を越える住宅の安全点検を行って参りました。 お客様から点検を依頼されるという事は何らかの不具合があって依頼されることが多くあります。 一説には、点検依頼が来るとおよそ70%以上のお宅で家の修繕をすると聞いた事があります。 しかし、弊社では本当に修繕を必要な住宅だけに絞る事で、点検から修繕に繋がるお宅が40%程度となっております。 その背景には、弊社が行う応急処置が影響していると考えます。 弊社では、簡易的に直る部分は点検のついでに直します。もちろん必要のない場合は何も致しません。 如何に同業他社において、必要のない工事がなされているのかがお分かり頂けるでしょう。 中には、塗装が必要ないのに塗装がされている屋根や、雨漏りに繋がる修理など、おおよそ考えが及ばない修理もたまに見かけます。 宮城県で、そして、仙台市で住宅の修繕を、考えている方がおりましたら、必ず数社の話しをきいて下さい。
PAGETOPへ